恋人やパートナーがいる人程、セックスフレンドを作るのはどうして?

セックスフレンドを求めているのは恋人がいない人や独身の人だけではなく、むしろ恋人やパートナーがいてもセックスフレンドを求めている人がかなり沢山います。

しかも二人の仲が悪いわけでもないのに、セックスフレンドを求めて出会い系サイトやヤリコンに参加している人もいるぐらいなので、よっぽどの理由があるのでしょう。

恋人やパートナーがいるのにセックスフレンドを求めている理由を知れば、もしかするとその人達のセックスフレンドになって楽しませてあげたいと思えるかもしれないので、是非一緒にいて楽しいと思える、そして信頼できるセックスフレンドと交際してみましょう。

パートナーがいるのにセックスフレンドを作る理由とは?

恋人やパートナーがいてもセックスフレンドを求めているのは、本命の人に見せる事ができない本音や素顔をセックスフレンドにだけは見せる事で息抜きをしているんです。

■息抜きする居場所を作っている

できれば本命に素顔を見せる事ができれば一番ラクなのですが、自分の全てや相手の全てを早く知ってしまう事によって早く相手に飽きられてしまうのではないか、もしかすると自分の本音を言う事で「ちっさい奴…」等と嫌われてしまったりしないか等と考えてしまうので、どうしても本命にだけは見せたくない素顔を誰でも少なからず持っています。
そこでセックスフレンドの存在がいれば、自分の素顔をいつでもさらけ出し話をする事ができるし、また相手も同じように素顔を見せてくれるので恋人やパートナーがいてもセックスフレンドを作る事によって自分が息抜きする居場所を作っているのです。

例えば本命の前ではオナラはできないけど、セックスフレンドの前でならオナラができると言うような感じで、お互いに恋人でもなくパートナーでもないからこそ何でも話す事ができると言う絶妙な関係がセックスフレンドを求める一番の理由となっています。

■共感出来る仲間を作っている

中にはセックスフレンドと共通の悩みを持っている人もいて、例えば片思いです!
片思い中の気持ちって、その時実際にしている人にしか分からない感情や葛藤ってありますよね。

それぞれ別に本命の人がいてもうすぐ恋人関係になれるかもしれないと言うような喜びや、今現在恋人に浮気されていてもしかするともうすぐ別れるかもしれないという悲しみも、同じように共感できる相手がセックスフレンドだと気持ちもとてもラクになるし精神的にも前向きになれるのです。
もう生きていくのが嫌になる…と言うぐらいの気持ちの時だって、セックスフレンドに支えられると言う事もあります。

まとめ

恋人やパートナーがいてもその本命の相手とずっと一緒にいられるようにどこかで息抜きをする事こそ、セックスフレンドを作り自分自身の居場所を作ると言うのは必要な事なのでしょう。
恋人やパートナーがいてもセックスフレンドを作るのは、逆にその関係を大事にしたいと言う想いからの行動だったのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ